私が霊能者になるまで(11月13日に霊能者になりました)

霊能者になるまでの自分への手紙(霊能者になったので、ただの自分への手紙)

バタバタしてたら、卒業しちゃたよ。

こんばんは。過去の自分。

2ヶ月も放置してしまったけど元気ですか?

私、今日、霊能の修行を卒業しましたよ。

卒業試験に合格したので、一通りの事はなんとかできる程度の霊能者になったと言う事です。

過去の自分!今、あなたがやっている事は報われるのですよ!

師匠の顔は最後まで怖かったけど、あなたはちゃんと卒業するのでコツコツ頑張ってね。

 

霊能者になるまで、過去の自分に手紙を書いていくよ♪と始めたブログですけど、卒業したので霊能者になってしまいました。

もう過去の自分にお手紙を書くのは終わりにせねばななりません。

 

なので、明日からは霊能者になった自分へ、今日はこんな事があったねと回想してみたり、何やってんのよ!と激を飛ばしたりしながら自分で自分に話しかけるスタイルで書いていこうと思います。

 

まぁ、今日は夜もだいぶ遅いので寝るね。

じゃあね、ばいちゅん。

氣で盾を作る課題が精神修行になっているということ

氣で盾を作って学べることってなんなの?

 

過去の自分、お元気ですか?

未来の私は、そこそこ元気ですよ。

 

氣の玉を作る課題はクリアできたみたいですね。

おめでとう。

今度は氣で盾を作ってるの?

へぇ。

 

絶対に壊れない盾を作って下さいっていわれて、あなた「ぬりかべ」みたいなものを想像しましたよね。

壁じゃなくて盾って言われてるのに‥。

コワモテ先生「え?壁つくっちゃた?」ってならないかしらね‥。

 

まぁでも、この課題で本当に重要なのは、盾のデザインじゃなくて

「絶対に壊れない」っていう信念がどれだけ強いか?ってこと

だと思うの。

 

 

 

盾を作るぐらいのことで

 「絶対なんてこと‥この世にないもん‥」

 とか言ってたら、何を決意しても、願っても、あっという間に周りに流されて、すぐに影響されて、惑わされて、自分から溢れるネガティブな思考でどんどん未来が崩れ去っていくから、

 

とにかく絶対と思い込み続けなさい。

 それが信念の強さの度合いになっていくから。

 

 

 

ポジティブな思考を保ちつつ、絶対という信念で行動するとだいたいのことは上手くいくし、不必要な人間関係がバッサリ切れていくから、無駄な時間が減るの。

 

え?未来の自分はそうしてるのかって?

 

何を言ってるの…そう簡単にできるわけないじゃない…。

 

 

先日も、不吉な未来をモヤッと浮かばせては、あーでもないこーでもないと小一時間ぐらい考えていたけど、なんの足しにもならなかったし、睡眠時間だけが減って肌が荒れた…。

 

こんな感じで、簡単な事じゃないけど未来の自分も頑張るから、過去の自分も頑張ってよ。

 

じゃぁ今日はこのへんで。

ばいちゅん。

氣はエネルギーってわかってるのに、どうして無駄遣いするのかしら?

ちょっとできることが増えてくると、いろいろやらかしちゃうね。

 

元気かな?自分。

今は氣の玉を作る課題をやってるの?

そう…。

 

今から言っても遅いけど、玉以外の形を作って自分の周りに並べるのは、エネルギーの消耗が激しいからほどほどにしなさい。

しかも、たくさん並べてニヤニヤしてるでしょ?

あなた、ニヤニヤしながらその後いきなり疲れて眠り込むのよ?

よだれが出て枕カバーを変えることになるのよ?

子供の頃からよく脱線する子だったけど、今でも変わらないね。

 

 

氣はエネルギーだってわかってるでしょ?

 

自分から出した氣で遊んで、遊びすぎて自分のエネルギーが空になって、メイクを落とさずに夜中を向かえるとか…

 

お馬鹿さんなのかしら?

 

氣が無くなってしまうと、とうぜんだけど「元気」も「やる気」も無くなってしまうから後が大変でしょ?

やる気スイッチを押したら勝手にやる気が湧いてきて…

なんて都合のいい話はないから無駄遣いはやめましょうね。

 

心配しなくても、あとあと、氣でいろんな形を作る日がくるからね。

言われたことをしっかり練習することが修行の第一歩だと思うの。

好奇心は少ししまって、黙々と練習しましょうね。

 

それじゃ、頑張ってね。自分。

今日はこのへんで、ばいちゅん。

 

 

 

 

 

次の課題に取り組んでいる自分へ

氣って動かせるものなのね

 

 

おはよう。

一年4ヶ月前に霊能修行を始めた自分。

 

コワモテ師匠から出された次の課題は頑張ってますか?

最初の課題も地味だったけど、今回のも驚く程地味だよね。

やる内容に派手さが無いから、修行を積んでる感覚がないけど、今回のはマジでしっかり習得しておいて欲しいよ。

 

何か良からぬものが寄ってきたり、うっすらと送られてくる念は、だいたい吹き飛ばせるようになるよ。

まだ、加減も不安定ですぐに疲れてしまうと思うけど、練習を続ければ長い時間続けられるようになるからね。

 

 

 子供の頃ってけっこう器用な子だったみたいよ?

 

じつはこの技、子供の頃に無意識によく使っていたの覚えているかな?

 

お家の中に居たお化けが怖くて、ほぼ一日中この技を使っていたよ。

大きくなるにつれて、いろいろと諦めるようになってしまって、おばけさん達にされるがままになり、やり方を忘れてしまったんだよ。

 

諦めるってその時は一瞬楽になった気がするんだけど、その後は後悔しかないから駄目だね。

逆につらくなるよ。

まぁこれから先「諦める」と言う選択肢は一度も選んでないから大丈夫だけどね。

魔が差しそうになる時は何度かあるから気をつけてね。

 

それからね、自分の中から出した氣で遊ぶのはおやめなさい。

好奇心が勝ってしまう気持ちは分からなくもないんだけど、コワモテ師匠にガッツリ叱られよ。メールで叱られるんだけど、文面から本気で心配して怒らせているのがバリバリ伝わるよ。ちゃんと謝っておいてね。

 

それじゃあまた手紙を送るね。

ばいちゅん。

 

 

 

霊能修行を始めた自分へ励ましの手紙を書くことにした

霊能修行を始めた自分へ

 

こんにちは。

一年4ヶ月前の自分。

 

あなた、霊能修行はじめましたね。

なぜだか「やったほうがいいんじゃないか?」と言う思いに駆られて、何も考えずにいきなりはじめましたね。

ちゃんと今でも続いてますよ。

霊能技術を身につけて、何をするのかも決めずに始めた割に頑張っていると思います。

 

師匠もほんとに、恐いですよね。

特に顔が恐いので睨まれている感じがしますけど、あれはたぶん観察されてるだけだと思うので気にせずにやればいいと思う。

笑うと「ほんとは優しいのかな?」って思うけど、錯覚だから油断しないで。

コワモテは永遠にコワモテなの。

 

課題が思っていたより地味

 

コワモテ師匠から出された最初の課題は、地味なのにものすごく疲れて、やりながら寝てましたね。

知らぬ間に寝てしまうから、首とか手首があらぬ方向を向いて痛くなるので気をつけて。

 

でも、この課題は後々「本気でやっておいて良かった」と思える内容だから寝落ちしてもやり続けた方がいいよ。

今でも、力の感覚が弱くなると初心に帰ってやってみたり、緊張して自信がなくなると落ち着く為にやってみたり、精神安定剤みたいなものになってる。

 

これからいろんな事が起こるから、励ます為に未来の自分から過去の自分に手紙を書き続けるね。

 

それじゃあ、今日はこのへんで、ばいちゅん。